兵庫県三田市富士小校区まちづくり推進協議会のみんなでつくるポータルサイト

(富士が丘、上深田、池尻)

2020年 5月 6日 水曜日

立夏のブイブイの森 ~不思議な虫こぶ~


投稿者:ささえあいふじ

■立夏の日(こどもの日)

ブイブイの森などを歩いたところ、フジの花が各所で見られるなど、季節の進展が感じられました。

今回はブイブイの森で、花なのか実なのか別物なのかわからない不思議なものを見ました。これは、コナラの幼木にできた虫こぶであるようです。ご存じの方はよくご存じと思いますが、関心をお持ちの方は写真1314をご覧ください。

 

 

 

■参考写真(写真をクリックすると拡大表示できます。2020/05/05撮影)

 

1-深田池北岸に咲くフジ

バス道からズーム撮影しました。

1 

 

2-深田池北岸に咲くフジ

南岸からズーム撮影しました。多数のフジが咲いています。

2 

 

3-深田公園内

ジーンファーム北側に咲くフジを、ジーンファーム越しにズーム撮影しました。

3 

 

4-三国ヶ嶽遠望

バス道に架かるアヤメ橋から撮影しました。手前はトーカンマンション新三田です。

マンションの下に見える武庫川堤の桜も新緑になっています。

4 

 

5-深田公園・遺跡の丘

新緑に包まれています。

5 

 

6-遺跡の丘の麓に咲くフジです。

6 

 

7-飛行機雲

深田公園から撮った飛行機雲です。飛行機雲がジェットエンジンの真後ろにできていることがわかります。

7 

 

8-ブイブイの森の展望所

この日は視程がよく山並がくっきり見えました。

後方の山並は左から、千丈寺山(590m)、峯ヶ畑(660m)、山王山(641m)、三国ヶ嶽(698m)です。中央右上の山中に見えるお寺は三田市大原の青原寺(せいげんじ)です。

8 

 

9-ブイブイの森の展望所

左は三国ヶ嶽(698m)、右は有馬富士(374m)です。有馬富士の右に花山院の建物が見えています。

9 

 

10-ブイブイの森の展望所

三国ヶ嶽も新緑に包まれています。

10 

 

11-ブイブイの森の展望所

高い山は大船山(653m)、中段左の赤屋根の建物はアメニス城山体育館です。

11 

 

12-ブイブイの森の展望所付近

タケノコが点々と出現していました。

12 

 

13-ブイブイの森

遊歩道沿いで撮影しましたが、赤い丸いものが何なのか皆目見当が付きませんでした。

いろいろ調べたところ、コナラ(小楢)の幼木にできた虫こぶ(虫えい)であるという結論に至りました。

虫こぶは昆虫が木に卵を産み付けてできるものです。

写真の虫こぶの名は「コナラメリンゴフシ」、虫こぶを作った虫は「ナラメリンゴタマバチ」です。

(筆者は専門家ではないため、断言できるだけの知識はありません)

13 

 

14-弥生が丘こみち

遊歩道沿いにたくさんの虫こぶを見つけました。写真13と同種の虫こぶです。

なお、クリの木にできた虫こぶの実例や関連情報が下記記事の写真8にありますのでどうぞご覧ください。

★宝塚西谷の森公園 ~5月に咲くいろいろな花~

http://sanda-fujigaoka.com/2019/09/12/9975

14 

 

15-ブイブイの森のヤマツツジ(山躑躅)です。

15 

 

16-ブイブイの森のフジです。

16 

 

17-狭間が丘こみち

モチツツジ(餅躑躅)です。

17 

 

18-狭間が丘こみち

モチツツジのクローズアップです。

18 

 

19-狭間が丘こみち

モチツツジがたくさん咲いていました。

19 

 

20-弥生が丘こみち

ツクバネウツギ(衝羽根空木)の花が咲いていました。

20 

 

21-弥生が丘の配水場付近

街路樹のヤマボウシ(山法師)です。

21 

 

=以上=