兵庫県三田市富士小校区まちづくり推進協議会のみんなでつくるポータルサイト

(富士が丘、上深田、池尻)

2019年 11月 30日 土曜日

金山 ~眺望絶佳・明智光秀が築いた山城跡~


投稿者:ささえあいふじ

■丹波篠山市と丹波市の境に位置する金山(きんざん、540m)は、頂上部に金山城跡があります。金山城は北側の黒井城と南東側の八上城の連携を断つために、明智光秀が築いた山城です。

2020NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放映をひかえて、金山頂上部の樹木が伐採され景色がよく見えるようになりました。最近の金山の状況をご紹介します。

 

次の記事もご覧ください。

★参考:金山 ~明智光秀が築いた山城跡~

 2020NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で登山者増加か?

 http://sanda-fujigaoka.com/2019/08/06/8966

 

 

■参考写真(写真をクリックすると拡大表示できます。2019/11/29撮影)

 

1-金山登山口

大河ドラマ関連の多数の旗が立っています(登山道を少し登った地点から撮影)。

1-登山口 

 

2-黄葉

登山道沿いのあちこちに色づいた木々が見られました。赤色よりも黄色が多いです。

2-黄葉 

 

3-登山道

3-登山道 

 

4-NHKテレビの共同受信アンテナ

難視聴地域用の共同受信アンテナであるようです。このアンテナ前から次の写真56の風景が見えます。

4-NHKアンテナ 

 

5-高城山

写真の上段の左端近くに見える台形の低山が高城山(たかしろやま、462m、八上城跡)です。明智光秀の母が八上城で磔にされたという説があります。

5-高城山1 

 

6-高城山

真ん中が高城山(八上城跡)です。高城山の左下に丹波篠山市役所の白い建物が見えています。

6-高城山2 

 

79-園林寺跡

園林寺(おんりんじ)跡に見事な紅葉・黄葉がありました。その昔、寺の境内に植栽されたものでしょうか?

7-園林寺跡 8-園林寺跡 9-園林寺跡 

 

10-金山城跡

★これ以降の写真は、金山頂上部にて撮影しました。

金山頂上の城跡は平坦な広場です。周囲の樹木が伐採されたので、360度の展望があります。

10-金山城跡 

 

11-黒井城跡(城山、357m

金山頂上の北側にあり、金山からは城山頂上部だけが見えます。注意深く見ないとわかりにくいです。

11-黒井城跡 

 

12-黒井城跡

真ん中の左上の黒っぽい部分が城山頂上です。城山頂上の上の尖ったピークは親不知(おやしらず、605m)、その後の高峰は三岳山(みたけさん、839m)です。手前の緑色の大きい山体は譲葉山の一部です。波打ちながら幾重にも重なる丹波の山並は見ごたえがあります。

12-黒井城跡 

 

13-黒井城跡

真ん中の左下に日光が当たっているときの黒井城跡が見えています。

13-黒井城跡 

 

14-八上城跡

真ん中の上に高城山(八上城跡)が見えています。

14-八上城跡1 

 

15-八上城跡

高城山のクローズアップです。

15-八上城跡2 

 

16-金山城跡

金山頂上でハイカーが昼食中です。写真の上段の左端近くに高城山が見えています。中央奥の高峰は、三田・丹波篠山市境にある三国ヶ岳(648m)です。

16-金山城跡 

 

17-金山城跡

真ん中は真新しい標柱です。後方は丹波市氷上町・青垣町です。

17-金山城跡 

 

18-金山城跡

樹木が伐採されて山上が広くなり視界がよくなっています。

18-金山城跡 

 

19-東側の山々

高い山は左から、黒頭峰(くろずほう、620m)、夏栗山(なつぐりやま、600m)、西ヶ嶽(にしがたけ、727m)です。

19-東側の山々 

 

20-北西の山々

最高峰は粟鹿山(あわがやま、962m)、右の方の無線塔のある山は岩屋山(いわややま、718m)、その下の無線塔のある山は安全山(あんぜんやま、537m)です。

20-北西の山々 

 

21-鬼の架橋

金山の頂上直下にある名勝・鬼の架橋です。岩穴から、はるか下を走る国道176号線が見えています。

21-鬼の架橋 

 

22-鬼の架橋

22-鬼の架橋 

 

=以上=