兵庫県三田市富士小校区まちづくり推進協議会のみんなでつくるポータルサイト

(富士が丘、上深田、池尻)

2020年 3月 13日 金曜日

大岩ヶ岳 ~千苅ダムと展望絶佳の山~


投稿者:ささえあいふじ

■大岩ヶ岳(おおいわがたけ、384m

大岩ヶ岳の頂上は神戸市・三田市・宝塚市の境界になっています。

登山口は各所にありますが、JR福知山線道場(どうじょう)駅から千苅(せんがり)ダム経由での入山が便利で、千苅ダム近くに無料駐車場もあります。

標高は低いですが、頂上からの展望は広大ですばらしく、筆者の主観で言えば富士山頂よりも展望がよいです。

令和2年3月12日(木)に大岩ヶ岳に登ったときの経験談をご紹介します。

 

 

■道迷いに注意

注意すべきは道迷いです。大岩ヶ岳は地形が複雑である上に多数の登山道・作業道が錯綜していて道標がないので簡単に迷います。

大学教授が道迷いの研究場所にしているほどで、初心者だけでの入山は避ける方が無難です。

筆者は何度も登っていますが、入山時はネットから印刷したルート入りの地形図を持ち、スマホGPSアプリYAMAPを使用しています。

YAMAPの地図には大岩ヶ岳の主要登山ルートが登録されており、GPSで現在地が地図上に正確に表示されるので重宝します。

 

【余談】

千苅ダムの手前で下山して来る男性に出会い会話したところ、大岩ヶ岳頂上は三角点がなく景色もよくなかったと言います。

そこで詳しく聞いたところ、この男性は大岩ヶ岳頂上のひとつ手前の「にせピーク」を頂上だと誤認していました。

この男性には印刷した地形図をお渡ししました。

 

 

■千苅ダム

今回はJR道場駅から歩いたのですが、武庫川支流の羽束川沿いの道に入ると、羽束川には豊かな水量が流れていて、千苅ダムは放水中であることがわかりました。

千苅貯水場の正門からさらに奥へ進むと、千苅ダム本体だけでなく、山腹の放水トンネル(越流トンネル)からも豪快に水が放出されていました。

 

★千苅ダムについては次の記事もご覧ください。

千苅ダム ~竣工100年の神戸市の水がめ~

http://sanda-fujigaoka.com/2019/08/24/9454

 

 

 

■参考写真(写真をクリックすると拡大表示できます)

 

1-不動岩

道場駅から少し進むと前方に不動岩の大岩壁が見えます。写真中央が不動岩で、右下は武庫川(むこがわ)です。

不動岩はロッククライマーには非常に有名です。

1 

 

2-羽束川(はつかがわ)の清流

千苅ダムの豊かな放水が川幅いっぱいに流れています。

2 

 

3-注意書(千苅ダムへの遊歩道入口)

この注意書は最近設置されたようです。今も道迷いが多いのでしょう。

3 

 

4-千苅ダムからの放水

ダムとは別の場所にある越流堤(洪水吐)からの水が、山腹のトンネルから放出されています。橋の下に虹が見えます。

4 

 

5-千苅ダム

ダム本体の堤頂部から石積み斜面を流れ落ちる水がきれいです。

手前にアーチ状の送水管があります。

5 

 

6-千苅ダム

ダム本体と放水トンネルからの放水の競演で、水量が多いときにのみ見ることができます。

6 

 

7-放水トンネル

羽束川左岸の放水トンネル出口を正面から撮った写真です。

7 

 

8-ヤブツバキ(藪椿)

登山道で見たヤブツバキの花です。

8 

 

9-大岩ヶ岳

右は大岩ヶ岳頂上部、左は「にせピーク」です。

9 

 

10-登山道

自然林の中を行く爽快な道です。

10 

 

11-花芽

11 

 

12-登山道南側の風景

正面奥の山並みは六甲山地。中段に新名神高速道路と斜張橋のケーブルが見えています。

12 

 

13-大岩ヶ岳頂上(標高384m

眼前に見事な山水画のような風景が広がっています。三角点と山名表示板があります。

13 

 

14-大岩ヶ岳頂上から北の展望

正面左は大船山(おおふなやま、653m)、右のなだらかな山は大野山(おおやさん、754m)で、白い建物の右が頂上です。

中央は三田市波豆(はず)の集落です。

手前は神戸市水道千刈水源池(国土地理院地形図の表記は千刈水源池で、ダムは千苅ダム)。

14a 

 

15-大岩ヶ岳頂上から北北西の展望

正面は羽束山(はつかやま、524m)、右に大船山が見えています。

15a 

 

16-大岩ヶ岳頂上から北東の展望

中央に宝塚西谷の森公園の展望台、右下に西の谷駐車場が見えています。

展望台の左側ピークは布見龍王山(ふみりゅうおうざん、368m)、後方の真ん中は剣尾山(けんびさん、784m)です。

16a 

 

17-大岩ヶ岳頂上から北西の展望

中央の右上は有馬富士(ありまふじ、374m)、左後の高峰は虚空蔵山(こくぞうさん、592m)、中央左下の建物は三田市立志手原小学校です。

17a 

 

18-大岩ヶ岳頂上から西の展望

中央にフラワータウンの三田幹線に架かるローズ橋(斜張橋)、その後にフラワータウン中心部のマンション群、左端に宝塚三田病院があります。

下段中央の少し左に武庫川に架かる176号線の広瀬橋も見えます。

18a 

 

19-大岩ヶ岳頂上から西の展望

右下に三田駅近くのホテルメルクスや三田駅前第2駐車場のビルがあります。

中段にフラワータウン中心部のマンション群、その右に富士が丘のメロディーハイムが見えています。

19a 

 

20-大岩ヶ岳頂上から西北西の展望

中段の右に三田市民病院、真ん中にザ・セレクトンプレミア神戸三田ホテル、左端にウッディタウンのセンチュリー大橋があります。

20a 

 

21-大岩ヶ岳頂上から北西の展望

中央左下は国立病院機構兵庫中央病院、その上の左右に広がるのは三田市テクノパークの建物群です。

中央右上の大きい半円形の山は播州清水寺のある御嶽山(みたけさん、540m)です。

21a 

 

=以上=